2010年08月31日

TSUTAYAレンタル映画感想その1。

先日ツタヤに行って映画をレンタルしてきました。
洋画3本、アニメ3本。

全部今更感漂う映画ですけどみたいなーと思ってて見れなかった映画達です。
こんな感じ。
100830_0046~01.jpg

100830_0048~01.jpg

洋画は、スパイダーマン3と、HACHI、それとGフォース。
アニメはサマーウォーズとグレンラガン螺巌編、あとはコナンの漆黒のチェイサー。

今のところ見たのはスパイダーマン、HACHI、コナンのみっつなのでとりあえずそのあたりの感想。
独断と偏見あふれているので参考にはしないように。それと多分ネタバレとか含みます。

まずHACHI。
これは解ると思うけど海外版忠犬ハチ公。
なんていうか…もなか氏が動物大好きだからかもしれないが、こんなに後の展開が解って、こうなるんだろ…っていうのが理解出来ているのにそれでも最後に泣かされてしまう感じ。
いや、いい映画でしたよ。
ただ一つ気になった個所が…。。

ハチが亡くなった主人を待つ為に娘夫婦の家を飛び出す訳ですよ。
それで娘夫婦は当時住んでた家近辺の駅まで行ってハチを発見して、家に連れ帰ります。
それでもまだハチは外に行きたがる。そんなシーンでの娘の発言なんですが

行きたいんでしょ?もう止めないわ。サヨナラ、ハチ。
みたいな事言うわけさ。
あ、なんとなくの記憶なんでセリフは大体こんな意味の台詞だった、くらいの認識でよろしく。

これって一体どうなの?
ハチの事を本当に思ったら多分一番いい答えだと思うし、ハチも嬉しかったと思うんですが…
ここで、本来この子がすべきだったのってどれだけ時間をかけても自分をパートナーとして認めてもらうこと、だったんじゃないのかなぁとね。

そんな事を思ってしまうわけです。
それでハチが前の主人の事を忘れられずに悲しみにくれながら一生を過ごす事になるならそれは残酷な選択かもしれないし、物語上そのままハチを縛り付けててもなんの感動も生まれないわけですがそれはあえて突っ込まない方向で。

動物がたくさん家に居る身としてはいろいろ複雑な感じでした。
特にサヨナラハチ。はないと思うんだ。

せめてそこは行ってらっしゃいだろう。

まぁ翻訳した人の言葉の選び方ってだけなのかもしれないけど…ね。
それと実家を売り払わずに娘夫婦がそこに住み続けていればハチはその家から駅まで毎日通う事が出来たわけで、あんな厳しい環境で生きる事も無かったんだろうなぁと思うと切ない。

まぁただの通い犬じゃ感動は呼べないんでしょうけどね。
そういう事じゃなくてなんていうか見てる方としてはいろいろともやもやしました。
ただいい映画だし感動するし泣きましたよ。
動物物が好きな人なら見ておいて損はないんじゃないかな。

秋田犬への若干の偏見が混じっているのはアレだけどいい意味だから気にならないし、パパが亡くなるのがどういう理由なのかとか全く触れられないのもどうなのかと思ったけどそれは物語上必要無い情報だしまぁあれでいいと言えばいいんだろうな。

個人的にはいろいろ考えさせられる映画でした。



んでスパイダーマン3。
これはあんまりごちゃごちゃ書く必要もないかな。
まぁ面白かったけどいろいろ詰め込みすぎ感がwww
ヒロインの女の人がシリーズ一作目から嫌いだったんだけどね、まぁ今回は主役が悪い。
アレは嫌われても仕方ない。

でもやっぱりあのヒロインは苦手です。
そんな事より親友のハリーかっこいいよハリー。いい男だぜ。
そしてヴェノムになったカメラマンうぜーwww
あれはウザい。最終的にあぼんしたのは自業自得な感じでざまぁ。

スパイダーマンについてはもうこれくらいの感想で十分かなww
割と面白かったと思います。
みた後につまらなかったー!!っていう事があまりないもなか氏の発言なんであまりあてにしないように。

でもスパイダーマン3の一番の見どころはなんか黒い変なのに寄生された主役のピーター・パーカーがなんかいろいろ覚醒していっちゃってる人になってるときですね。
あの動きはヤバい。
あんな奴がリアルに居たらまず薬中なんじゃないかとwww
いろんな意味で突っ込みどころ満載で楽しかった。

次回作についてはなんかいろいろ大変みたいね。大人の事情とかめんどいねー。


で、コナン3作目。
これもあまり書くことないかな。
面白かった。以上。

ってわけにはいかないのでちょっとだけ細かく書くと
最初から怪しいやつ解りやす過ぎだなーってのと、ぶっちゃけCM詐欺に近いんじゃないか?って事。
でも想定の範囲内。
ほんとに組織に正体バレたらもうコナン終了のお知らせだしね。
こういう展開になるのはなんとなく理解してました。
そういう想定をしていた上で、ならとても面白かったと思います。
なんていうかなんだっけ?コナンの海賊のやつ。ジョリーロジャー?とかフルスコアとかよりは全然面白かった。

そして個人的にはやはりアガサ博士ラスボス説を推す訳です。
名前の由来に故意を感じるんだよねぇ…。
って映画とは関係ない話しになったね。

黒の組織に正体がバレてどうする!?どう切り抜ける!?どうやって勘違いしてたと思わせる!?
とかそういうのを楽しみにしてるとすごく拍子抜けです。
ただ映画としてはすごく楽しかった。でもまぁ…もうちょっと出番作ってあげてほしい人もちらほら。
ベルモット素敵。これは間違いない。

そういえば後半で組織とのアレが始まっちゃったから影が薄くなったけど今回の事件の犯人のあの人はあのあとどうなったんだろう。
結局何も語られずに終了したが…結局ただの噛ませ犬か…。。

最終的にこの映画で一番評価できるのは
CMの出来の良さ。

という事でwwww

こんな感じであと残り3本も見終わったら書こうかと思います。
Gフォースはモルモットが活躍するCGムービー。
モル飼いとしてはかなり楽しみ(*^ω^*)

サマーウォーズはテレビでやったやつが20分以上カットされてるとかなんとか知り合いに聞いたのでちゃんとしたのを見てみたかった。

あとグレンラガン。なんかラストが違うと聞いて前から気になってたんだが後篇が出てからレンタルしにいく機会がなかったんだ…。。

そんな感じで後半に続く。
きっとおそらく多分数日後に書きますww



…あ、それはそうとこれを見てくれよ。
グレンラガンだけどこれはどういう事なの?
100830_0049~01.jpg

とある科学の…

とある科学のなんだよwwww

何故こんなシールが…
再生したらとある科学のグレンラガンが始まるんですねわかります。


ナンテ/(^ω^)\コッタイ
毎日ゆっくりっくしていってね!
posted by もなか at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。