2009年10月04日

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃんイメージCD[存在の正しさは不在]歌詞パクリについて。

正直めろんぶっくすから送られてきて、歌詞カードをみた瞬間目を疑った。

これはパクリ疑惑とかじゃないよ。

パクリだよ。

オマージュとかネタでやってんならいいけどこれだけマジなパクリはやっちゃだめだよ何してんのこの人…。
(´・ω・`)


絶望した。


時にみなさんLaputaというバンド知ってますか?

硝子の肖像という曲があってだね
一番の歌詞を書いてみます。

硝子の肖像

作曲:Kouichi
作詞:aki
君に口付けてしまった僕は
全て脱ぎ捨てて さらけ出すでしょう
築き上げて来た物は無い
君は一人しか居ないから

寒い 凍えてしまう 誰も信じられない
そう 孤独でいい そう 願うなら
そして 何も出来ない僕は ここから消える
そう 美しく そう 願うから

僕を傷付けてしまった君は
何も気付かずに 笑ってるでしょう
創り上げて来た物は崩れ
僕の代わりなら何処にでも

風に誘われるまま 今を感じていたい
そう 独りでいい そう 叶うなら
そして がんじがらめの僕の震えが止まる
そう 夢でもいい そう 叶うから

硝子越しに君をただ 見つめていれば 壊さずに
硝子張りの君はもう 壊さずには居られなくて






…とまぁこんな曲なわけですよ。
んでね、そのみーまーのイメージCDの二曲めの歌詞がこれです




ecriture

lyrics:interface
vocal:茶太

僕を見つけられなかった君は
何も気づかずに 笑ってるでしょう
そこに始めから僕はいない
君が求めてはいないから

欠けた身体はすでに 僕を取り戻せない
そう つかめない そう みえないから
そして何もできない 僕はここから消える
そう それでいい そう 終わるから

君に与えられなかった僕は
すべて奪われて 笑っているでしょう
そこにひとりしか君はいない
僕の代わりならどこにでも

欠けた心はいつも 今を感じられない
そう 動けない そう 怖いから
そして音を持たない 僕の悲鳴が消える
そう それでもいい そう 願うから

何ひとつ残されない 記憶さえも薄れてゆく
何ひとつかえられない 僕は君を癒せなくて







…おい。
いくらなんでもやりすぎ

パクリすぎです
( ̄△ ̄;)


てかこれはただの替え歌だからね。
実際曲は全然違ったし茶太さんだしいい感じだったけどさ、歌詞なにやってんの?
そのままこの歌詞で硝子の肖像が歌えるんだけど何これ?
なにを想って作ったの?
その気になれば訴えられるレベルだよwww
なんでメディア展開なものでこんなことをやらかしたのか謎

わ か ら な い と で も お も っ た の か  ?


絶望した
(TωT)


正直いいものならパクリとか気にしないんだよね僕はさ…
だけどこれはいくらなんでも酷いよ…。

なんでそのまま歌えるような歌詞にしちゃったの?
気付いてほしかったの?ばかなの?しぬの?


まぁ、歌は良かったよ。
アルバムも買いますよ
(`・ω・´)

ただね、同人音楽とかやってる人ならさ、自分が同人で出すCDならなにやってもいいんだけどみーまーでこういうのやめてくんないかな。

と思いました。

こういうの気づいちゃうと、普段からこんなふうにいろんなものから歌詞とかもってきて少し変えて出しちゃう人なのかな?他の曲も全部そうなのかな?

って思っちゃうよね。

もし本人がブログとかでさ、これはLaputaの硝子の肖像のオマージュで…とかなんとか書いてあったなら本当にすいません出すぎたまねをしましたでも説明なんかないしもしそうだったとしても普通はいい気分じゃないよねー。

って事で謝ったのとりけし。

やっぱパクリは解らないようにやって下さい。
これが結論ですねwww





毎日ゆっくりっくしていってね!
posted by もなか at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。